トップページ

トップページ

ごあいさつ

当院では動物・オーナー・病院が一丸となって動物の状況を見極め、納得そして満足の得られる獣医療を提供することを心がけております。炭酸ガスやキセノン光を用いたレーザー治療は当院の特長でもあります。

2006年から導入している炭酸ガス(Co2)レーザーを用いた手術や処置は、出血が無く痛みを最小限に抑えることで動物のストレスを軽減し、術後の早期回復に役立っております。傷口が目立たないのも炭酸ガスレーザーの特長です。難治性口内炎の処置にも適しています。


また、キセノン光を用いた光線治療(低出力レーザー治療)は患部に光を照射するだけのストレスの無い治療法で、疼痛緩和、椎間板ヘルニア、消化器疾患、口内炎、外傷、皮膚病など内科・外科を問わず幅広い分野で効果を発揮します。

院長プロフィール

森田 良 width=

氏名 森田 良
生年月日 1967.3月
血液型 A型

学歴 私立本郷高校卒業
スキー部に所属し、クロスカントリー種目で関東、インターハイ、国体、Jrオリンピック出場の昔話のネタを持つ。
※ただし、部活のやりすぎで赤点をとり、危うく留年しそうになるものの先生方の温情で進級できた。    
    
日本大学農獣医学部獣医学科(1993年卒)
在学中はサークル活動と酒を飲むのが好きでした。

獣医になったきっかけ
 単純な理由ですが、父が獣医師であったことが一番の理由かと思います。
私が子どものころは、主に牛や豚などの産業動物の診療が主体でした。往診先でお菓子をもらえるので、一緒について行くのを楽しみにしていました。遊びながら父の仕事を見ていた影響は大きかったと思います。
 大学在学中も産業動物の獣医師を目指しておりましたが、春日部市近郊も時代の流れとともに畜産農家が減少していたので、小動物の獣医を目指すことを6年生の時に決意しました。
牛や豚などの家畜は、私たちの生活になくてはならない存在です。最近は数も減りましたが、少しでも役に立ちたいという思いから現在も予防注射などの協力はしております。

趣味 90を切るのがやっとのゴルフ  なかなか釣れない釣り  マラソン  羽蝶蘭の栽培
 
 毎朝、散歩の途中で行う腕立て伏せや体幹の筋トレも始めてから3年が過ぎました。最初は20回しかできなかった腕立ても100回になりました。
  ただ、腕力をつけるのではなく、体全体を意識すると全身の筋トレにもなっているような気がします。ジムで マシンを使う筋トレより、原始的な方法が自分には合っているようでした。

 体を動かす上で、呼吸法って大切なんだと思います。
僕がしているのは、3秒かけて鼻から吸って、6~10秒かけて口から吐く腹式呼吸です。
吸ったときにお腹を出して、吐くときにお腹と背中がくっつくイメージで行います(ヨガと同じです)。
体も温まるし、酸素が行き渡るので頭もスッキリする効果があります。


     

〈お知らせ〉
臨時休診(お薬やフードの対応はいたします)
   


8月11~14日 午後休診
9月10日(月) 休診
10月20日(土) 午後休診
10月21日(日)   休診

 ※お知らせ
2018年6月1日より、午後の診察は予約制となります。
予約無しでも受付いたしますが、予約の方が優先となります。
        
「イザという時のために」、皆様に読んでいただきたい話をアップしました(2017/5/12)
新着情報&ブログに掲載しております。
              
   
     
当院の中をご覧になれます。
Googleで検索するとインドアビューがご覧になれます。HPからもリンクができるように修正をしてまいります。

※当院となりの駐車場が利用できなくなりました。ご不便をおかけいたしますが、当院前の駐車場をご利用くださいます様、お願い申し上げます。

 
〈求 人〉
 動物看護師、受付事務の方を募集しております(未経験者も歓迎いたします)。
パート、アルバイトの勤務も可能です。
見学や実習はいつでもできますので、お気軽にご連絡ください。
TEL 048-745-4871
mail ryosam@nifty.com

 

新着情報

 

 

 

presentbanner2

過去の記事


森田動物病院
モバイルサイト